NTTスマートコネクト

データセンター・ハウジング・クラウドの
NTTスマートコネクト

ホーム > データセンター・ハウジング > データセンター

データセンターとは
お客さま所有のサーバーやデータ通信のための機器をお預かりし、通信回線との接続や保守運用サービス等をご提供するための施設です。インターネットへの接続に特化した場合に限定し「インターネットデータセンター(IDC)」と呼ぶ場合もあります。サーバーをお預かりし、通信回線や保守をご提供するサービスを「ハウジングサービス」と呼びます。


データセンター

西日本最大級となるIX直結の高速バックボーンを備えたデータセンターで、高品質で安心なサービスを提供しています

データセンターの構造図
  • 抜群のロケーション
  • 超高速バックボーン
  • 多様なネットワーク接続
  • 高い耐震性
  • ノンストップ電源システム
  • 強固なセキュリティ
  • 環境監視システム
  • 24時間365日の運用監視体制
  • 機器にやさしい防火対策
  • 「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード」IDC部門 総合グランプリ受賞

特長1 抜群のロケーション

データセンターは、定期的なメンテナンスのためにはもちろん、万が一、何かがあった場合のためにも、すぐ駆け付けられる交通至便な場所にあることがベスト。当データセンターが位置するのは、JR大阪駅、私鉄・地下鉄梅田駅から徒歩15分程度、大阪のビジネスエリアで利便性の高いロケーションです。周辺には宿泊施設をはじめ各種都市機能も充実しており、お泊りがけの出張でお越しの際にも便利です。高速道路出口からも車で数分程度なので、お車による機器・システムの搬入や緊急時の駆けつけも容易です。

イメージ写真

ページトップへ

特長2 超高速バックボーン

当データセンターは、西日本エリアにおけるインターネットの相互接続点である「JPNAP大阪」「NSPIXP-3(大阪)」の2ヵ所のIX拠点とダイレクトにギガビットクラスで接続するとともに、大手各ISPともダイレクトでピアリングしているため、多くのISPユーザーに快適な配信サービスを提供することが可能です。

バックボーン図

※2016年3月現在

ページトップへ

特長3 多様なネットワーク接続

インターネットに加え、フレッツサービスや専用線等の閉域網や、学術情報ネット ワーク「SINET4」等、多様なネットワークと接続することが可能です。

ネットワークイメージ

ページトップへ

特長4 高い耐震性

震度7レベルの強い地震の揺れにも耐える高耐震・堅牢構造のNTTビルを利用しています。同ビルは、阪神淡路大震災(1995年、兵庫県南部地震)の際にも大きな損傷を受けることなく電力供給を持続し、信頼性の高さを証明しました。

NTTビル

ページトップへ

特長5  ノンストップ電源システム

電力系統の冗長化、無停電電源装置、さらに外部と完全独立した電力インフラとして独自にガスタービン式自家発電装置を設置。災害や事故などでビルへの電力供給が停止した場合でも無遮断でサービスを継続し、システム停止を防ぎます。もちろんお客さまの機器側に個別にUPSなどを設置する必要はありません。

ガスタービン式発電機

ガスタービン式発電機

無停電電源装置(UPS)

無停電電源装置(UPS)

ページトップへ

特長6  強固なセキュリティ

ICカード認証、24時間365日の有人受付による対面認証バイオメトリクス認証といった厳正な利用者照合システムを複合的に組み合わせ、強固なセキュリティを確保しています。さらに「共連れ防止セキュリティドア」によって、利用を許可されていない人物や不審者が認定者に連なって不正に侵入することを防止しています。

セキュリティイメージ
不正侵入防止の流れ

ページトップへ

特長7 環境監視システム

当データセンターでは、電流値・温度の変化をリアルタイムに監視可能な「環境監視システム」を導入しています。同システムは、「熱だまり」の発生回避、早期発見を可能にし、適切かつ高効率な空調制御を実現するほか、お客さまラック内の電流・温度監視・測定サービスによってお客さまの環境対策にも貢献します。

環境監視システムの主な機能

温度の偏りの予測と早期発見
定常状態での温度分布分析
短期間での変化量による分布変化予測
使用電力の分布分析によるホットスポット予測
原因分析および対策の評価
定常状態と異常発見時のデータ比較による原因分析
対策の効果評価
異常および対策がルーム全体に及ぼす影響を把握
環境監視システム

温度環境の安定化

環境監視システムにより取得した床下温度データを可視化し、熱だまりエリア・過冷却エリアを発見し、適切な空調制御を実施

床下温度可視化データ

電流・温度の監視・測定

ラックの電流使用状況や、ラック内の温度状況を、監視・測定し、お客さまへ通知(月次レポート)

監視・測定イメージ

その他の空調環境対策

ルーム内空調フローの最適化(最適なラック・ケーブル配置、気流シミュレーションetc)および、ラック内空調フローの最適化(エアフロー最適化のコンサルティング、サーモグラフィカメラによる熱源特定etc)

ページトップへ

特長8 24時間365日の運用監視体制

数多くのサーバー運用経験、データセンター管理経験などを通して高度な技術・ノウハウを蓄積した専門スタッフが、機器の稼動状況、接続状況を24時間365日運用監視。快適で安定したプラットフォームの提供によって、ストップの許されないお客さまのビジネスをサポートします。

監視の様子

ページトップへ

特長9 機器にやさしい防火対策

万が一の火災発生に備え、当社データセンターの消火設備は、窒素ガス(N2ガス)を採用し、人体や機器に影響のないよう配慮しています。

消火設備

消火設備

消火ガス吹き出し口

消火ガス吹き出し口

ページトップへ

特長10 「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード」IDC部門 総合グランプリ受賞

2009年、ASPIC(※注1)主催の「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード」IDC部門で、災害対策、セキュリティ対策、環境対応、動画配信も含めた幅広い付加サービス等が高く評価され、全評価項目の最高得点を獲得したデータセンターとして、総合グランプリを受賞しました。
※注1:特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム。

「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード」IDC部門 総合グランプリ受賞

ページトップへ

フォームよりお問い合わせ・資料請求いただけます。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ・資料請求も承ります。

フリーダイアル0120-39-5290 受付平日:10時?12時・13時?17時30分

ページトップへ