NTTスマートコネクト

データセンター・ハウジング・クラウドの
NTTスマートコネクト

ホーム > データセンター・ハウジング > Value-Upサービス

ハウジングサービス

  • 基本サービス
  • 【オプション】コネクティビティサービス
  • 【オプション】Value-upサービス

※オプションサービス単体でのご利用はできません。ご利用にはハウジングサービスの契約が必要になります。

「Value-up」は、eビジネスを展開されるお客さまがより本業に集中し、ビジネスの成功を掴むことをサポートする為にNTTスマートコネクトが提供するiDC付加価値サービスです。ハード機器、システムの設定・運用までをパッケージとして提供しますので、導入コストを抑え、かつ、短期間でご利用を開始していただけます。

「Value-up」は、eビジネスを展開されるお客さまがより本業に集中し、ビジネスの成功を掴むことをサポートするオプションサービスです。ハード機器、システムの設定・運用までをパッケージとして提供しますので、導入コストを抑え、かつ、短期間でご利用を開始していただけます。

提供サービス

  • Value-upファイアウォールサービス(スタンダード)
  • Value-upプライベート監視サービス

Value-upファイアウォールサービス(スタンダード)

インターネットを使ってビジネスを行う企業が増えてきた昨今、システムの安定稼動がキーワードになってきており、その中でもセキュリティ確保は大きな課題となってきています。
ファイアウォールサービス(スタンダード)はそんな課題の一つを解決すべく、当社のハウジング並びに専用サーバホスティングをご利用のお客さま向けに、堅牢な当社のデータセンターに機器を設置し、24時間365日の運用体制でファイアウォール機能を提供します。

特長1

ファイアウォールサービスを手軽に導入可能

ファイアウォールの標準的な機能とハード機器・運用までをパッケージとして提供するため、自社で構築する場合に比べ初期コストや運用負担を抑えつつ、比較的短期間でサービスの利用を開始できます。セキュリティポリシー設定後、約一週間で利用可能です。

特長2

万全のサポート体制

ファイアウォール機器をデータセンター内で一元管理し、24時間365日の監視体制のもとで運用することはもちろん、バージョンアップなども当社で実施します。
お客さまは、導入時にセキュリティポリシーを策定して頂いた後は、日常の運用負担はございません。

特長3

お客さま専用管理サイトで運用状況が確認可能

ファイアウォールの運用状況の管理・確認を行いたいお客さまは、お客さま専用の管理Webサイトから、アクセス情報レポートの閲覧やログのダウンロードが行っていただけます。また、同サイトからファイアウォール機器の設定内容の確認・変更申請も行うことができます。

特長4

予備用ファイアウォール機器の配置で安心運用

万が一の故障に備え、予備用のファイアウォール機器(共用)を標準で用意しています。また、ニーズにあわせ、専用予備ファイアウォール機器をご用意するオプションサービスもご利用いただけます。

基本サービス

ファイアウォールサービス
フィルタリング機能
ファイアウォール機器を流れるデータをサービス毎に識別し、そのデータの宛先や送り元などのを見ながら通過させるか、させないかを制御する機能。
DMZ機能
内部ネットワーク用ポート外部ネットワーク用ポートのほかに、第3のネットワークであるDMZ(Demilitarized Zone:非武装地帯)用ポートを提供し、これを利用することにより直接外部ネットワークに接続する必要がない機器をネットワーク的に切り離すことができます。
IPアドレス変換機能
外部ネットワーク用のグローバルIPアドレスと、内部ネットワーク用のプライベートIPアドレスを変換する機能。
Drop-in機能
全てのポートに同一のIPアドレスを割り当てられる機能。
アタック検知・ブロッキング機能
ポートスキャン、スプーフィング等不正アクセスを検知して自動的にブロックする機能。 注)全ての不正アクセスの検知を保証するものではありません
コンテンツフィルター機能
有害サイトのリストを定期的にダウンロードし、これに照らし合わせて内部ネットワークからのWeb閲覧の許可・拒否を判断する機能。
ユーザ認証機能
事前登録されたユーザをユーザIDとパスワードで認証し、通信を許可する機能。
運用管理サービス
ファイアウォール機器の初期設定・設置
お客さまより提出された設定シートの内容確認を行います。 初期設定内容の確認後、初期設定・機器設置および動作確認試験を行い、お客さまご利用環境を提供します。
お客さま専用管理サイトの提供
サービス開始時にお客さま専用のWebサイトを提供し、当該サイトより、「設定内容確認」「設定変更申請」「 レポート申請」「ログのダウンロード」などを行っていただけます。
設定変更
変更申請はお客さま専用管理サイトより24時間365日受付けしています。
システムアップデート
セキュリティ対策等に伴うパッチ対応やバージョンアップなどを、随時当社にて行います。
システム監視
監視センターより稼動状況を24時間365日監視します。
故障時予備機取替え
共用の予備機を標準で用意し、故障が発生した場合は24時間365日速やかに予備機への取替えを行います。
アクセス情報レポート
ある通信における接続先や接続元に関するレポートを日報並びに月報として24時間365日提供します。
ヘルプデスク
通常お問い合せについては、電話・メールにて平日9:00?17:00で対応。
故障対応については、電話で24時間365日対応。

オプションサービス

オンサイト設計代行サービス

ファイアウォール設定表の作成を代行いたします。
内容はお客様が承認することを前提といたします。

専用コールドスタンバイサービス

お客さま専用の予備機を提供します。

ページトップへ

Value-upプライベート監視サービス  ipv6

「バリューアッププライベート監視サービス」は、NTTスマートコネクトのデータセンター内にハウジングされたプライベートネットワーク上のお客さま機器の状況を、お客さまに代わって24時間365日監視し、異常を検知した場合に通知するサービスです。
本サービスを利用することで、お客さまのシステムの維持管理レベルを飛躍的に向上することができます。

特長1

豊富なメニューから必要な機能が選択可能

iDCが提供する監視サービスとして屈指のメニューを用意しており、お客さまは一般的な情報配信用のWebサーバからEC、ホスティングサービスといったミッションクリティカルなシステムの運用など、それぞれの形態にあわせて監視機能・通知方法を選択してご利用することができます。

特長2

サービス仕様や利用料金も明確に公開

サービス仕様や利用料金を明瞭に公開しますので、お客さまは安心して、また、将来的なシステムの拡大など視野に計画的にご利用いただくことができます。

特長3

早期導入、大幅な初期費用の削減を実現

お客さまからサービスに関する設定シートを受領してから、通常2週間程度でサービス開始できます。また、同様のシステムを自社で構築する際に比べてお大幅に初期費用を削減することができます。

特長4

安心して本業に集中

監視センターでは24時間365日の有人体制のもと、実績豊富な独自ツールを用いて監視をおこなっています。これらの体制とノウハウに裏付けされた運用の実現で、お客さまは安心して運用をまかせることができますので、システム管理者の負担が軽減され本業のビジネスへ集中することができます。

基本サービス

お客さま指定の監視対象を5分毎に24時間365監視し、異常を検出した際に速やかに通知します。通知方法は、お客さまのご要望により2つのタイプからお選びいただけます。

タイプ1

「メール」による通知を行います。
メールアドレスは3アドレスまで登録でき、登録アドレス全てに同報・通知します。

タイプ2

「メール」および「電話」による通知を行います。
タイプ1のメールに加え、事前登録いただいた電話番号および責任者(3名まで登録可)に対して連絡し、1名に連絡がつくまで2回の巡回連絡を実施します。

      品 目                    詳細内容
Ping監視 IPアドレスに対しPingを送信し、応答がない場合に通知いたします。
ポート監視 TCPポートに対しアクセスし、応答がない場合に通知いたします。
サーバプロセス監視 サーバーのプロセスの生存数を測定し、プロセス数が0になった場合に通知いたします。
サーバリソース監視
(CPU使用率)
各リソースの使用率を測定し、閾値を超えた場合に通知いたします。
サーバリソース監視
(メモリ使用率)
サーバリソース監視
(HDD使用率)
サーバリソース監視
(SWAP使用率)
サーバリソース監視
(ロードアベレージ)
トラフィック監視 インターフェースの速度を測定し、閾値を超えた場合に通知いたします。
インターフェース状態監視 インターフェースのステータスを監視し、ステータスがダウン状態の場合に通知いたします。
URL監視 WEBサーバーにアクセスし、応答がない場合、または指定した文字列がページ内に含まれない場合に通知いたします。
http監視 WEBサーバーにアクセスし、応答がない場合、または応答コードが指定したものと一致しない場合に通知いたします。
DNS監視 DNSサーバーにアクセスし、レコードの参照できない場合、または指定した文字列と一致しない場合に通知いたします。
SNMP Trap監視 設定した障害のSNMP Trapを対象機器から受信した場合に通知いたします。
ログイン数監視 指定サーバーにアクセスし、ログインしているユーザ数が、閾値を超えた場合に通知いたします。
ログファイル監視 指定のログファイルを監視し、指定したキーワードを含むログを検出した場合は通知いたします。
Windows イベントログ監視 イベントビューアのアプリケーションログとシステムログを監視し、警告ログとエラーログを検出した場合は通知いたします。
SMTP監視 指定サーバーにアクセスし、応答がない場合、またはエラーが出力された場合に通知いたします。
POP3監視
IMAP4監視
FTP監視
NTP監視
SSH監視
LDAP監視
RADIUS監視
MySQL監視
PostgreSQL監視
 ※IPv6対応は一部監視項目のみです。

レポートサービス

お客さま指定の監視対象を5分毎に測定した結果を、お客さま用のブラウザ上に表示いたします。

表示レベル

日次グラフ、週次グラフ、年次グラフでの表示が可能

サーバリソースレポート
「CPU使用率」「メモリ使用率」「HDD使用率」「SWAP使用率」「ロードアベレージ」を測定し、その結果(情報)をグラフ表示します。
※IPv6未対応です。
サーバリソースレポート
Daily Graph
5分間に1回、Trafficの瞬時値を描画します。グラフは右側が現在値で左に遷移します。約33時間前までの表示を行います。
Weekly Graph
30分間に1回、Dailyグラフの縮尺を表示します。グラフは右側が現在値で左に遷移します。約1週間前までの表示を行います。
※5分間隔データ×6の平均値を描画 (30分平均)
Monthly Graph
2時間に1回、Dailyグラフの縮尺を表示します。グラフは右側が最新で左に遷移します。約1月前までの表示を行います。
※5分間隔データ×24の平均値を描画 (2時間平均)
Yearly Graph
1日に一回、Dailyグラフの縮尺を表示します。グラフは右側が最新で左に遷移します。約1年前までの表示を行います。
※5分間隔データ×288の平均値を描画 (1日平均)
トラフィックレポート
インターフェース速度を測定し、その結果(情報)をグラフ表示いたします。
トラフィックレポート
Daily Graph
5分間に1回、Trafficの瞬時値を描画します。グラフは右側が現在値で左に遷移します。約33時間前までの表示を行います。
Weekly Graph
30分間に1回、Dailyグラフの縮尺を表示します。グラフは右側が現在値で左に遷移します。約1週間前までの表示を行います。
※5分間隔データ×6の平均値を描画 (30分平均)
Monthly Graph
2時間に1回、Dailyグラフの縮尺を表示します。グラフは右側が最新で左に遷移します。約1月前までの表示を行います。
※5分間隔データ×24の平均値を描画 (2時間平均)
Yearly Graph
1日に一回、Dailyグラフの縮尺を表示します。グラフは右側が最新で左に遷移します。約1年前までの表示を行います。
※5分間隔データ×288の平均値を描画 (1日平均)

ページトップへ

フォームよりお問い合わせ・資料請求いただけます。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ・資料請求も承ります。

フリーダイアル0120-39-5290 受付平日:10時?12時・13時?17時30分

ページトップへ